自動車保険適用 | 豊中市の交通事故治療専門院 MENU TEL

自動車保険

自動車保険

車を所有し運転している限り、事故の可能は否定できません。
確率的に0には決してならないために、何かあった時のために自動車の保険をかけておくことは大事なことなのです。

強制的にかけるものと任意のものがあるわけですが、強制である自賠責には特殊性があります。
人身傷害に対してのみ支払われるものであり、ほかのものには一切支払われません。
これは被害者を最低限救済するという目的のもと掛けられているものであるからなのですが、上限が設定されており、それ以上の損害補償や物損に関しては任意の自動車の保険がどうしても必要になってくるのです。

豊中市の整骨院などにかかるとした場合、被害者はその費用を加害者の自賠責を使って行くことになり、自己の負担なしでかかることができるわけです。
しかし怪我の場合には120万円が上限であるため、これ以降は任意を使っていくことになるのです。

なかなかシステム的にわかりにくいものではあるのですが、被害者としては加害者に対し賠償の請求をしていくことができるわけですから、有効に使っていかなければいけません。
もしも、わからないことだらけで不安な場合や、どうやって体を戻そうか悩んでいるときには、豊中市の交通事故に対して特化している整骨院である当院に相談してみていただきたいと考えているのです。
様々な面でサポートしていくことができるからなのです。

アクセス

所在地〒561-0874 大阪府豊中市長興寺南1-3-1
電話番号06-6864-8080
駐車場5台あり
予約予約優先制
休診日土曜午後 日曜・祝日
院長荒木 人伺