交通事故治療実績№1 | 豊中市の交通事故治療専門院 MENU TEL

交通事故治療

交通事故治療

当院は、治療から示談交渉に対するサポートまで交通事故治療に特化した整骨院です。
患者様の声
現在、他の病院(整形外科・整骨院等)に通院されている方でも転院は可能です!!

豊中市の整形外科で治らない交通事故治療は整骨院へ

世の中が便利になっていくにつれ、車がとても増えてきました。
その分だけ交通事故にあってしまう人も、増えていってしまっている現実があります。
車のように物損だけで済めばいいのですが、運転しているのは人間であり、同乗などしていても、大きな衝撃を受けてしまうことになるわけです。

その大きな力に耐えられればいいのですが、人間の体は車をも壊す力には耐えることはできません。
そのため、事故にあってしまったら、必ず交通事故治療を始めていくべきなのです。

豊中市も多くの高速道路を抱え、とても交通量の多いところです。
常に事故の可能性があり、豊中市の整形外科などに行ったとしても、検査で骨に異常はないといわれ、苦しい思いをしなければいけないこともあります。
整形外科の検査では、筋肉や筋など軟部組織はレントゲンなどの検査時に映らないからはっきりとわからないです。

整骨院である当院では、長引きやすい交通事故治療を、カウンセリングをもとに原因を追究し、短期回復を目指していきます。
軟部組織の施術に関しては、整形外科よりも手技で改善を目指す整骨院のほうが向いているからなのです。

その際には、なぜこの痛みを発しているのか、この後どんな施術を展開していくのかをしっかりと説明していきます。
通事故治療はあきらめることなく、相談していただきたいと思っております。

症状の原因を突き止める

交通事故の怪我というのは、なかなか治りにくいと言われておりますが、一体それはどうしてなのでしょうか?

首のむちうち腰痛など、骨格や関節、筋肉などが交通事故の衝撃によって微妙にズレが生じてしまうことによって起こる怪我というのは、たとえ整形外科などの病院にてレントゲンなどの機器を使用して検査したとしても異常が見つけられないということが多いのです。
原因が見つけられませんと、適切な治療をしていくことが出来ないため、いつまでもシップを貼ったり痛み止めのお薬を服用したり、牽引治療をおこなったりといった治療が続いてしまいます。
痛みもなかなか取れないために、事故から数年が経過しているにも関わらず、ふとしたキッカケでまた痛みが出てくるという患者様もいらっしゃいます。

豊中市のあらき整骨院では、まず患者様お一人お一人の症状の原因をしっかりと追究するということを大切に考えております。レントゲンでも見つからない原因も、専門家の手にかかればきちんと見えてきます。
痛みが出ている患部だけが原因となっているわけではなく、一見すると関係ないような部位に実際には原因が潜んでいるということも少なくないのです。
本当の原因を見つけ出すことによって、つらい症状もきちんと根本から完治させていくことが出来るようになります。
原因や患者様の状態を把握した上で、専門の交通事故治療をおこなっていくことによって、長引いてしまいがちな交通事故の怪我を短期で治すことが出来るようになるのです。
後遺症が残ってしまう前に、早い段階から原因を取り除いてしまうことによって、早期に快適な生活が送れるようになります。
早めに治療を開始するということも大切なポイントのひとつです。

症状に合わせた最適な治療

交通事故によって首にむち打ち症を負ってしまったという場合、整形外科などの病院での一般的な治療方法というのは、電気をあてたり、首の牽引をしたり、痛みが強く出ているときのために、痛み止めのお薬やシップ、塗り薬などの処方などが挙げられます。

しかし、実際にはむち打ち症といっても患者様それぞれ痛みが出ている範囲が異なっていたり、痛みだけなのか、それともシビレやめまい、吐き気なども同時に出ているのかというのは違っているのです。
また、これはむち打ち症に限らず、交通事故によるどのような怪我であっても同じことが言えますので、豊中市のあらき整骨院での交通事故治療というのは、患者様の症状に合わせた最適な治療方法を選択して組み合わせて施術していきます。

症状に合わせた治療をおこなっていくということは、症状が強く出ているときと、だいぶ治まってきたときでは違う治療になりますし、毎回ご来院いただくごとに違った治療を施すという場合も御座います。
毎回同じ治療だけを流れ作業でおこなわれていて、本当に効果があるのだろうか…?という経験をお持ちの方も当院ではそういった不安は必要御座いません。
しっかりと毎回症状を確認させていただき、症状や治療方法に関する丁寧な説明をおこなっていきますので、患者様自身に納得していただけるような交通事故治療をおこなっております。

たとえば、マッサージなどの手技療法整体・骨盤矯正、さらには物理療法など豊富な治療方法から組み合わせておこなっていきます。
強い痛みがある場合には、その痛みをただ一時的に和らげるというだけではなく、もちろん痛みを取りながらその痛みが再び起こらないようにということを心がけた施術をしていくのが、とても大切なことなのです。

後遺症を残さないためには

交通事故による怪我は後遺症が残りやすく、きちんと最後まで治療しきるということがとても大切になってきます。
交通事故によって怪我を受傷してしまったとしても、その直後すぐには身体には痛みが出てこないということもよくあることです。
出血があったりして、見た目ですぐに分かる外傷を負ってしまったという場合には、そのまますぐに病院に行って治療を受けるかと思いますが、見た目には分からないむち打ち症腰痛膝の痛みなど、身体の内部に衝撃が加わってしまったことによる怪我の場合には、病院に行かずに自分自身で大丈夫だろうと思って放っておいてしまうという方も少なくありません。

むち打ち症というのは、ある程度日にちが経過してから痛み吐き気めまいなどの症状があらわれてくるのが特徴でもありますので、初期の段階で軽い痛みだけだから安静にしておけば自然に治るだろうと判断せずに、きちんと豊中市のあらき整骨院など、専門の交通事故治療が出来る医療機関を受診することをおすすめいたします。
交通事故の怪我の後遺症を残さないためには、まず早めに治療を開始するということが大切なポイントです。
当院では、つらい痛みなどの症状を素早く取り除き、患者様に早期に通常の生活に戻れるように効果的な治療をおこなっております。

そして、治療を続けていて少し状態が改善してきたからそこで治療を中止してしまったという方も気をつけなくてはなりません。
交通事故の怪我というのは、しっかりと完治するまでには個人差はありますが、ある程度時間がかかるものです。
中途半端な状態で治療をストップさせてしまったために、まだ微妙な骨格のズレなどが残っていて、しばらくしたら再び痛みがぶり返してきてしまうということもあるのです。
交通事故から数年が経過しているにも関わらず、度々痛みが出てきてしまうというケースも御座います。
ですので、後遺症を残さないために、最後まで完全に治しきるということも大切なのです。

交通事故による怪我の治療は保険適用

最後まで治療をしたいけれども、長期間医療機関に通うとなると治療費が気になるという方もいらっしゃることでしょう。
当院では、交通事故による怪我を治療していくという場合には、自賠責保険をはじめとした自動車保険を使用することが出来ますので、患者様の治療費の自己負担は必要御座いません。
患者様には、治療費のことを気にせずにしっかりと最後まで治療に専念していただくことが出来るようになっております。
また、自賠責保険を使用しますと、治療費だけではなく当院に通院していただく際に必要な交通費(電車やバス、タクシー、駐車場代など)も補償されますし、仕事を休んで治療にあたるという場合の休業損害費など、さまざまな補償が御座います。
どのような治療をしていくのか、今後どういった治療が必要になってくるのか、治療期間はトータルでどれくらいになるのか、など治療に関してのご説明を丁寧にしておりますので、怪我の治療についてご心配かけないようにつとめております。
また、自賠責保険など面倒で複雑なお手続きに関しましても、ご不明な点が御座いましたらお気軽にご相談ください。
交通事故専門治療院だからこそ出来る、的確なアドバイス、トータルサポートをさせていただいております。
保険会社との交渉なども、初めてされるという方の場合には難しくなってしまうこともあり、患者様にとって不利な状態で交渉を進められてしまうということもありますので、当院でしっかりとサポートいたしますのでご安心ください。
現在、整形外科などの病院、また他の整骨院や接骨院などの治療院に通われているという方の場合でも転院していただくことも出来ますので、お問い合わせください。

アクセス

所在地〒561-0874 大阪府豊中市長興寺南1-3-1
電話番号06-6864-8080
駐車場5台あり
予約予約優先制
休診日土曜午後 日曜・祝日
院長荒木 人伺