TEL

むちうち 病院 | 大阪府豊中市の交通事故治療専門院 豊中市交通事故治療センター

むちうち 病院

病院の検査では異常がなくても豊中市長興寺南のあらき整骨院でもむちうちの検査・治療を

むちうちは病院のレントゲン検査だけでは異常を見つけ出すのは難しいので、豊中市長興寺南のあらき整骨院での検査・治療を併せて受けていただくことをオススメいたします。軽い症状でも我慢せずにすぐにご来院ください。

どのような交通事故の状況であっても、むちうちを負ってしまうことはとても多く、自分では大丈夫だと思っていても気がついたらひどい痛みに悩まされるようになっていた…ということもあるのです。交通事故直後のお身体の状態だけでは判断することが出来ませんので、すぐに病院や豊中市長興寺南のあらき整骨院を受診していただき、精密検査を受けるようにしましょう。病院での機器を使った検査、そして当院での徒手検査両方受けていただくことがベストです。

「突然あらわれる痛みや運動制限」
病院のレントゲン検査では骨に異常がないと言われたので安心していたら、ある日突然むちうちによる強い痛みが出てきたり、首が動かなくなるといった運動制限が出てくることも御座います。病院での検査では問題は無いとしても、気になる症状が少しでも御座いましたら豊中市長興寺南のあらき整骨院へご来院ください。むちうちというのは、骨の異常ではなく、その他の筋肉や靭帯、神経などに異常をきたしている状態です。

「心身共にケアをいたします」
むちうちは病院で手術をすれば治るというものでもありませんし、見た目には特に変化が御座いません。そのため周囲の人に理解されずに精神的にもつらくなってしまう方も少なくありません。豊中市長興寺南のあらき整骨院ではむちうち患者様の心身のケアを大切に考えております。不安なことやお困りのことなど御座いましたら、何でもスタッフにご相談ください。